« 売買履歴(2015年9月1日) | トップページ | ポートフォリオ6銘柄の損益(2015年8月) »

2015-09-02

★銘柄分析依頼での考え方(ルール)について

※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときはgoogleで「すぽさん [銘柄名]」が便利です。
(このブログ右下の検索機能はイマイチですのでご注意ください)
------------------
[分析予定リスト]
おそ松さん、2183リニカル
きさぽんさん、3683サイバーリンク
ともさん、2480システムロケーション
----------------

2014年は多くの分析依頼を頂き、約100件の企業分析を行いました。ありがたい話だと思う一方で、分析結果という形で結論だけをお伝えするよりも、もう少し思考プロセスにフォーカスを当てるべきかなと感じていました。

2015年より、「中長期投資を、自分で考えて実行する人を増やしたい」というこのサイトの目的に沿って、 銘柄分析依頼での考え方(ルール)を設定します。

作りたい場のイメージはビジネススクールなどで行う「ケーススタディ」のような感じです。私の結論だけお伝えするのではなく、お互いの意見をぶつけるようなそんな場にしたいと思っています。

今後は、分析依頼は以下の考え方(ルール)に沿って進めることにしますので、ご一読の上、ご質問ください。

1.質問者にも、銘柄に対する考え方を色々とお聞きします
「割安で成長してるのでいいと思っています」といったスクリーニングで見つかるレベルだけではなく、どういう企業だと思っているのか、何が強みだと思っているかといった、その企業に対するご本人の見方をお伺いします。私と議論する前提でいてください。「ここがわからない」といった具体的な悩みを書いていただくのはOKです。初心者の方かどうかは全く問いません。一緒に考えて欲しいということです。
このルールに同意いただけない方の分析はお断りさせていただきます。

2.私からの回答記事は、議論ができるような内容にします
PL・IRなどの議論のベースとなる情報や、なぜそう考えたのかということもお伝えします。

1、2を通して「何をポイントに考えるべきか」を一緒に学ぶようなやり方をしたいと思います。

ご協力をお願いします。

« 売買履歴(2015年9月1日) | トップページ | ポートフォリオ6銘柄の損益(2015年8月) »

分析依頼」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。今回の決定はとても良い判断と思います。でも質問者と一緒に一つ一つの銘柄を掘り下げていくとしたら、却って大変かも?、とも思ったり。ホントご自分のパフォーマンスに影響しないようご自愛ください。

すぽさん、こんにちは。
負荷になっていることに気づけず、先日は依頼してしまい、大変失礼しました。
すぽさんから見て、ブログ記事にするほどの学びがない依頼でしたり、余り魅力的な銘柄でなければ、断りなくスルーして頂ければと思います。
無意味に負荷をかけることは、私としても不本意ですので。。。

>ミキオさん
ありがとうございます。確かに大変になるとは思いますが、自分にもプラスになる方向性だと思っていますので頑張りますね。ただ仕事・子育てなどとのバランスの中で時間の確保は苦労するかもしれませんね。
パフォーマンスの方は、月に1度ぐらいの売買しかしない投資法ですので影響はないですね。

>タカさん
お気遣いありがとうございます。一緒に考えていただくことで、私の学びにもなると期待していますので、「議論する」という方向でご協力いただけるとありがたいと思います。
よろしくお願いします。

すぽさん、こんにちは。

相互リンクをさせて頂いておきながら、
すっかり読むだけの存在になっておりましたが、
日々の分析依頼へのご対応等を拝見しておりまして、
大変勉強させて頂いております。
今年も1年、よろしくお願いいたします。

また、今回の記事にあるようなご決断は、
私も一読者として大変共感しますし、
むしろこういった議論を垣間見れることが、
自分自身への考えることへの更なる勉強にもつながり、
とても嬉しく感じました。

私もすぽさんと議論できる程に、
自分の思考を十分深められた暁には、
ぜひ議論をさせて頂きたいなと感じています。

結果だけでなく、プロセスも一緒に伝えていくという、
方針もとても読者思いと思いました。

これからも応援しております!

まるのんさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

>私もすぽさんと議論できる程に、
>自分の思考を十分深められた暁には、
>ぜひ議論をさせて頂きたいなと感じています。

いや、まるのんさんが躊躇するなら、誰も書き込めないような・・・
「一緒に考える場」ですので、まるのんさん視点で感じられたことを率直にお伝えいただければと思います。
よろしくお願いします。

すぽさん、こんにちは。

100件もの分析依頼に対応されたことは、凄いの一言です。
そして、こうやって絶えず分析依頼が来るという事実が、
すぽさんの分析に納得されている読者が多い証拠でもありますね。

私も、一つくらい面白そうな銘柄を探してすぽさんに提案させていただき、
議論をさせていただければと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ゆうゆーさん
今年もよろしくお願いします。社長業頑張ってください。

分析中は部活のような気分でした。知らない企業をこんなに分析する機会はないので、続けたその先に見えてくるものがあるだろうと思いながらやっていました。
(やった結果としては、理解できる業態の幅が広がったかなぁというぐらいで、思いの外変わりありませんでしたが・・)

今年はもう少し深く考える場にすることで、色々な気づきを得たいと思っています。ぜひご参加ください。

今年もよろしくお願いします。
さっそくですがメタ・ウォーター9551の分析をお願い致します。

私は買い判断と致しました。
理由
ストック型ビジネスである事
私が目安として使っている式
営業利益÷発行済み枚数×per10倍
=¥4120
となり割引率40%
割引率30~40は私の投資目安水準ですので
投資に値する

新規上場したばかりな事と自己資本比率の低さが気になる
ところでありますが、ダイキアクシスで水ビジネスの輸出
関連は今後期待される分野だとも思うところであります。


人間は自己肯定の生き物であります、私は既にホルダーですので
見識ある第三者の方の意見を頂戴致したく思います。
もちろん自分で考えて投資した案件です負けても経験として
私に残るでしょう良い投資であります。

もし、よろしければ分析お願い致します。

斎藤さん
気合の入ったコメントありがとうございます。順番をお待ちください。
分析と合わせて議論する心構えでいますので、よろしくおねがいしますね。

はじめまして。ブログ参考にさせていただいております。
さて、銘柄の分析依頼をしていただければ幸いです。

7846「パイロットコーポレーション」です。

もともと海外売上比率の高い同社ですので、足元円安での利益底上げは当然としても、「フリクション」関連製品の浸透が業績好調の根底にあると考えています。

主力の「フリクション」については、貴ブログでもご指摘の、①アフタービジネス型、かつ④トップシェア型の両方が当てはまるのではないでしょうか。

①アフタービジネス型の要因ですが、、何といっても替え芯の存在。使い勝手が非常に良いので、依存性は高く、さらにインクがすぐなくなります。

④トップシェア型の要因ですが、雑貨店の文房具売場を見れば、または仕事場の同僚の手先を見れば一目瞭然です。この業界で完全に独占的地位を勝ち得たと感じられます。

上記のおかげで、単品の利益率は非常に高いようです。同社の売上高総利益率が約5割とのことなので、「フリクション」はさらに上を行くかなりの高利益率(おそらく7割ぐらい)だと思われます。

さらに、「フリクション」関連商品において、ターゲットの幅が目下広がってきております。もともとボールペンタイプのフリクションはビジネスマンがターゲットでしょうが、ここにきて、女性をターゲットとした「フリクションスタンプ」が発売されました。出足好調のようでツイッターなどでは「休」マークの売り切れや再入荷など、連日呟かれております。

以上、依存性が高く独占的で高利益率なフリクション関連商品の販売数量の増加と種類の拡大が、今後数年にわたり、同社の利益拡大に貢献するものと考えております。

株価は右肩上がり、今のところ不安要素は円高以外に思いつきません。

長くなりましたが、すぽさんの見解をお教えいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

のんびりマンさん

パイロットコーポレーション、了解しました。
便利文具は好きな方で、フリクションにはお世話になっています。順番に分析しますのでお待ちください。

いつも楽しく拝見させていただいております。
ローランドdgの分析をお願いします。
私なりの着目点は
1. 3dプリンターを去年9月から販売したことにより来期から利益率向上の期待。3dプリンターは普通のプリンター同様アフターで儲かるため。また、積層型と切削型の両方を製造してるしてるのは低価格領域ではローランドだけです。私は3dプリンター使うので積層型と切削型が両方あるのはかなり魅力的です。
2.歯科分野での3dプリンターの需要大。これもアフターで稼げるので今後に期待です。
長々と書いてしまいましたが分析よろしくお願いします!

haruhikoさん
ローランドDG了解しました。3Dプリンターについて分析したことはなかったので楽しみです。
アフタービジネス型なのは見なくても分かります。どんな収益レベルになっているのでしょうか。順番に分析しますのでお待ち下さいね。

いつもお世話になっております

もしお願いできるのでしたら4848フルキャストHDをお願いできないでしょうか
上方修正を発表して、一気に一サイズ大きい会社になりそうにみえるのです

どうかよろしくお願いいたします

さるさnさん
フルキャストHD了解しました。今回の記事で分かる通り、さるさnさんにも色々お聞きしますのでよろしくお願いします。

フルキャストについての意見を書きます

で本年度なんですけど、商売は日銭商売でシステムに依存してフリーキャッシュフローは真っ黒けなのです。ROEも今年は20台に戻っています。財務的な詳細な分析はふっとばして、いいと思います。絶対つぶれません。
ビジネスモデルとPER勝負だけで十分。
この銘柄のいい点は今繁盛している業態であること。
悪い点は人口減に伴い、いくら募集しても働く人が集まらない状態になること

http://www.fullcastholdings.co.jp/ir/pdf/2014/20150213_01.pdf


さらに借金がほとんどなくて、えらい増益なんですけど、まだ予想PERは10.5倍。

新ビジネスモデルを導入した去年からの成長率を考えるなら、株価倍にしてもいいと思います。

類似企業のPER
パソナG   47.3
テンプHD  20.6 
キャリアデザイン 21.8
ピーエイ 20.1
アルバイトタイムス 11.3 印刷物がかかわる
ディップ 29.9
リブセンス 50

月曜日の材料
■フルキャストホールディングス(4848):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は11.0%増収、24.0%営業増益を計画

さるさnさん
コメントありがとうございます。新ビジネスモデルをどう見るかあたりがポイントということですね。もうしばらくお待ちください!

いつもブログ参考にさせて頂いています。
ラクーンは主力にしているので銘柄分析を楽しみにしております。
勝手ながらブログにリンクを張らせていただきました。
これからもよろしくお願いします。

すぽさん、さるさnさん
私もフルキャストを保有しております。ちょうど一年前くらいに300円前後で買い集めました。利益率の上昇は見込み辛いですが、今後の成長性としては中都市への登録所の新規出店から、一期あたり10%程度の増収を予想しております。アルバイト人材獲得の困難さと配当性向50%を明言していることからPER18倍くらいまでは上昇が期待できると考えています。今期に限れば、一気に700円を突破するようならいったん利益確定かなと思っています。

初めまして。
私も会社勤めの傍ら投資をしています。
こちらのブログを拝見して大変勉強させていただきました。
年度末でお忙しいところ恐縮ですが、6165パンチ工業の銘柄分析をお願いします。
最近公募増資を発表し株価が調整しているので購入を検討しています。
ただ、2012年12月の上場からすでに株価はかなり上昇しています。
現在の株価を割安といえるのか?
ぜひご意見お聞かせください。

えりーさん、質問ありがとうございます。
忙しくて返信が遅れました。

理解されているかと思いますが、えりーさんに考え方などをお尋ねしますのでそのつもりでいてくださいね。よろしくお願いします。

初めまして、おそ松と申します。過去の分析を参考に銘柄選択させていただいてます。早速ですが、もし宜しければ、4528小野薬品について、分析を依頼したく宜しくお願い致します。すでに黒色種で承認が下りたオプジーボという免疫のブレーキを外して、免疫細胞がガンを攻撃するようにする画期的な抗ガン剤が、肺がんでも有効性が確認され、胃がんや血液ガンなど様々なガンの臨床試験が進行中で、今後次々に結果が判明します。現時点でPERは100倍と割高ですが、10年後を見ればブロックバスター医薬品となり割安かと思っております。興味がありましたらで結構ですので、宜しくお願いします。

おそ松さん、ご質問ありがとうございます。

ブロックバスターですか・・
「わからないものはわからない」という回答になりそうで気が進みませんが、依頼は受けてみようと思います。
色々と質問すると思いますのでよろしくお願いますね。

3628データホライゾンを分析いただけませんでしょうか。はっきりいって業績は良くありません。しかしながら、国策であるデータヘルス事業のパイオニアであり、専門性が高い。また、直近では、福利厚生を専門とする最大手ベネフィットワンとの資本業務提携など、環境面において抜群の銘柄です。
数字に出て来ていない部分の多い会社ですので、中々分析のしがいがあると思います。ぜひ御一考ください。

まなぶさん、データホライゾン了解しました。順番にお待ちください。
前提をお伺いすると、中長期投資という考え方とは合致しないかもしれませんね。まなぶさんにも色々と質問しますのでよろしくお願いします。

すぽさんこんにちわ。
以前にNDソフトウェアの分析を依頼したものです。
すぽさんから高い評価いただいたので、その後買い増ししてたっぷり儲けられました!
ありがとうございました。

さて、今日は分析依頼をしたくて投稿しました。
8920 東祥ホールディングスはいかがでしょうか??
スポーツジムなどの運営している会社ですが、
現在出店攻勢にあり、特筆すべきは利益力の高さだと思います。
儲かる仕組みがキチンと構築されており、
利益率20%以上を叩きだしてます。
株価はだいふ上がってますが、
成長性と収益力をみればまだまだ買いだと思います。
すぽさん好みの銘柄だと思うのでよろしくお願いします!

すいません、企業名がおかしかったですね、、

正しくは東祥です。
ホールディングスは付きません。
予測変換で余計な語句が混ざってました(^^;

ぽんたさん、質問ありがとうございます。
慌ただしくて返信が遅れました。

8920東祥了解です。1年ぐらい前にがっちりマンデーで紹介されているのを見て興味をもったことがあります。(株価で挫折したような記憶があります)
高収益で面白い銘柄だと思います。順番にお待ちください。

すぽさん、初めまして。
数々の銘柄分析記事を興味深く拝見しております。
今回は3669 モバイルクリエイトの銘柄分析をお願いしたいと思い、
コメントを致しました。
配車状況などの位置情報、またOKICAなどのシステムなど
交通部門に特化しているという差別化や、
すでに九州、沖縄では実績を残しており
近畿、東北に新たに営業拠点を開設する事から
エリア拡大の余地もあると考えております。
しかし直近の営業利益は期ずれと
新規商品の開発の遅延を理由に悪化しており、
また近畿では激しい競争にさらされる事が予想されます。
ただ今後、自動運転などのイノベーションが進むと、
適切な配車や料金精算を扱う技術を持つ同社は
十分に社会での役割を果たせる企業だと考えています。
宜しくお願いします。

ユリウスさん
3669 モバイルクリエイト了解しました。技術志向の企業でしょうか。順番に分析しますのでお待ちください。

すぽさん初めまして。
過去の分析を興味深く拝見させていただいております。
さて今回はあなたに7618ピーシーデポの分析をしていただきたくコメントした次第です。
この企業は元々パソコンの小売を行っていたのですが、今は小売ではなくパソコンのサポートなどのサービスを行う業態に転換している最中です。この業態変化によって粗利益率は急激に改善しています。また会員制も構築しており構築した顧客網によって簡単に顧客は離れることはないのではないかと思っています。この顧客網が参入障壁になるのではないかと思っています。
どうか分析よろしくお願いします

夢見さん
ピーシーデポ、了解しました。実家の近くにPCDepotがあり、過去に何度か入ったことがあります。儲からない典型のようなビジネスだなぁという感想を抱いた記憶があります。
ビジネスモデルの転換ということでなかなか面白そうですね。

すぽさん、こんにちは。

いつも勉強させていただいています。
今回二度目の依頼になるのですが興味のある銘柄でしたら分析お願いできますでしょうか?
銘柄は 2193 COOKPAD です。

ここ5年間の営業利益率が40~50%で推移しているのと、料理のレシピと言ったらCOOKPADというぐらいの独占状態による有料会員、有料広告収入増など。


自分の中で難点といえば株価とみんなのWEDだと思っています。
15.12末予想PER51.7
16.12末予想PER38.3
みんなのWEDをTOBして40%取得したあとの相乗効果がどれくらい出るか未知数なので含めない業績で考えて、3~4年今の業績で推移すれば買える株価になる感じというところでしょうか?

業種が違いますがアイスタイルの軌道に乗った時のようなイメージの企業と考えているのですがすぽさん的の分析をしていただけたらと思っています。

イッシーさん、ありがとうございます。
2193 COOKPAD、了解しました。

クックパッドは私が一番好きなビジネスモデルです。何度買おうと思ったかわかりません。成長と割安を再確認するよう感じになると思います。順番にお待ちください。

すぽさん、こんばんは。いつもお世話になっております。
銘柄の分析をお願いしたいのですが、宜しいでしょうか?
銘柄は、3848 データ・アプリケーション です。
EDIソフトのメンテナンスが売り上げの半分になっていること(ストックビジネス)、
営業利益率が高いことあたりが魅力だと思います。
財務ではキャッシュが溢れており、借入れもありません。
株価面でも会社予想PERで11~12と割安です。
時価総額もかなり低く、まだすぽさんで言う「大人の体系」ではなく、
十分な成長が見込めるのでは、と思います。

私としては中々良い企業だと思いますが、
すぽさんの眼にはどう見えるか、教えて頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

レイフォンさん、こんにちは。
うーん、分析するのはやぶさかではないのですが、そこまでわかっているのなら、私に聞かなくてもよいのではないですか?
そこから先は私がどうこう言うよりも、レイフォンさんが自問自答しながら考えたほうがプラスのように思っています。いかがでしょうか。

すぽさん、お返事ありがとうございます。

ご迷惑でなければ、お願いします。
私も、他の方と同じようにすぽさんと議論させてもらえれば、と思います。
それを楽しみにもしていたので・・・
申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

また、失礼な言い方になってしまうかもしれませんが、
のんびりマンさんの依頼など、
私からみれば遥かに詳しく、分析依頼の必要がないのでは、と思いましたが、
すぽさんはお受けになりましたが、私と何が違うのでしょうか?
他の方と見比べても、私が特段詳しく書いているとは思えないのですが・・・;

正直、皆さんどんなに詳しく書いても、
また理由をあまり書かないフィーリングで依頼されたような場合でも、
すんなり受けてもらっているので、何故私だけ?と混乱しています。
新しくなった分析依頼のルールも守れていると思いますが、
何か落ち度があったのでしょうか・・・
自分では「そこまで分かっている」とは思えないのですが・・
他の方と比べてしまって申し訳ないのですが、
本当に理由が分からないので・・・

詳しく書いたのも、「議論する前提」とあり、
自分でもそれなりに理解している必要があると思ったからです。
前述の様に、他の方が書く理由がとても詳しかったので、それに習ったのもあります。
(むしろまだ議論するのに不十分じゃないか?と思っていました)
それが逆効果?となってしまって、困惑しています。
私は何か思い違いをしているのでしょうか・・・

色々書いてしまって申し訳ありません。
どうしても気になってしまったので・・・
ご不快でなければ、議論(分析)と、疑問への回答を行って頂けると幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

ちなみに、分析(議論)を依頼した理由は、
自分一人だと主観が強くなってしまいますが、
他の人の意見を聞くことで客観性を得られるのと、
自分が思いもよらない部分の指摘などがあるかもしれない、と思ったからです。
(もちろん、すぽさんからはどう見えるのかも気になりますが)

他人の意見と自分の意見を
双方ぶつけるためにするものが議論、と認識していますが、
「自分で良いと思うならもうそれでいいじゃない」となってしまうと、
全く議論ができなくなってしまうので・・・
(自問自答もしますが、議論もしたいです。)
なので、何卒受けていただけたら、と思います。

どうか宜しくお願い致します。
連投失礼致しました。

レイフォンさん、
驚かせてしまい申し訳ありません。レイフォンさんのブログ等も読ませて頂いており、親近感を感じている中での特別対応(もちろん良い意味)です。
レイフォンさんは、FPGの分析などを見てもリスクを含めしっかり考えられており、私より詳しいぐらいです。しかし一方で短期の値動きに翻弄されたり、私のコメントごときに一喜一憂される様子を見て、レイフォンさんに必要なのは「分析力」ではなく「胆力」ではないかと感じていました。
私へのご依頼も、実は分析をしたいのではなく、不安の中で私からのお墨付きが欲しくなったのかなと推測しました。(レイフォンさんがそう考えていると思っているわけではありません。深層心理的な意味です。)
そんなことを思い、胆力を鍛えるため分析を一度お断りしてみました。普通の対応でよろしければ、それはもちろん構いません。
もう一度考えてみてお返事ください。

すぽさん、ありがとうございます。

そうだったのですね。
私如きを特別扱いして下さったが故の処置だったと言うのに、
失礼な物言いになってしまい申し訳ありませんでした。

胆力が足りないと言うご指摘には、正直頷かざるを得ません。
まだまだ精神面が未熟で、
FPGのときには自分の理解度を超えてポジションを持ってしまったため、
日々の株価の動きに耐えられなくなり、翻弄され、
ポジティブな意見ばかり求めていたと思います。
自分の無理にならない範囲に比率は収めるべし、と学びました。

しかし、今回の依頼については、お墨付きなどではなく、
純粋にご意見を伺いたいと思っています。
先述しましたように、
他の人にシビアな眼・・・客観的に見てもらうことで、
自分では気付かない注意、注目点などが見つかり、
それが企業の良い点にしろ、悪い点にしろ、
より理解を深めることができれば、と思います。
深層心理でどうかとなると流石に分かりませんが、
少なくとも頭での考えとしてはこんな形です。

なので、折角私のことを考え、
お断り・・・・特別対応して下さったと言うのに、
誠に申し訳ないのですが、
お受けして頂けると大変助かります。
もちろん、普通の対応で構いませんので。
どうか宜しくお願い致します。

レイフォンさん、
了解しました。それでは順番にお待ちくださいね。
うーん、胆力の意味はまだ伝わっていない気がしますがそれはまたの機会ですかね。
楽しく議論しましょう。

すぽさん、どうもありがとうございます。

胆力の意味、伝わってませんか、すいません;
またの機会に、ご教授頂ければ;

はい、楽しく議論できたら、と私も思います。

それでは、お待ちしております。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

いつも興味深い分析で、参考にさせていただいてます。さて、銘柄分析を依頼させていただきたいのですが、2183リニカルという会社です。製薬会社の臨床試験業務の外注先、CROと呼ばれる業界の会社です。製薬会社が臨床試験業務を外注する際には、実施される臨床試験の質を重視します。CROの中には、質の点で満足のいかない会社も多いのですが、リニカルに関しては特定の大手の受注も獲得しており、今後も安定して伸びていくのでは、と考えております。また、CRO業界は、製薬会社が臨床試験を外注化する流れが続いているので、今後も成長すると考えてます。宜しければ、分析いただけると幸いです。

おそ松さん、リニカル了解しました。
だいぶ依頼が溜まってきたので、時間がかかりますがお待ちくださいね。

すぽさん、はじめまして。
3年前から記事を楽しく読ませてもらっています。

いつかすぽさんに分析してもらえるような光る銘柄を発見することが一つの目標だったのですが、夏号の四季報を通読しているときに面白そうな銘柄をみつけました。

3683 サイバーリンクスです。
営業利益率が昨年度から急上昇し来年度には10%を超えそうです。
B→A戦略銘柄の位置付けになるかと思います。

サイバーリンクスの強みとして、
1.シェアクラウド(各企業の共同利用により安価に高機能のシステムの利用が可能)
2.ニッチトップ狙いに徹し業界No. 1
3.システム利用料などのストック収入が毎年伸びている
4.流通クラウドが小売だけではなくメーカーを巻き込んだ業界標準となりうるような基盤を構築しようとしていること

大きく分けてこの4つが強みだと考えました。
ビジネスモデルとは関係ないのですが、今年度の進捗がかなり良好なのにもかかわらず、株価が半年以上も岩の心電図だということも興味を持った理由の一つです。

すぽさんに是非分析していただき客観的な意見を伺えたらなと思います。
よろしくお願いします。

きさぽんさん、
ずいぶん昔から読んでいただいているとのこと、嬉しいですね。

サイバーリンク、了解しました。ワクワクするような銘柄ですね。
順番に分析しますのでお待ちくださいね。

いつも拝見させて頂いております。
さて私が分析して頂きたい企業は2480システムロケーションです。
当社は最近ストックビジネスに力を入れており売り上げ自体はまだ小さいですが高利益率な企業であります。成長性も高くすぽさんが好きな企業であると思い分析を依頼しました。分析していただけたら嬉しいです。お願い致します。

ともさん、ありがとうございます。
2480システムロケーション、了解しました。
なかなかおもしろそうな銘柄ですね。順番に分析しますのでお待ちください。

すぽさん、こんにちは。

誠に自分勝手で申し訳ないのですが、依頼していた6058ベクトルの分析を
キャンセルにして頂いてよろしいでしょうか。

理由は自分で調査を重ねているうちに
「この企業はビジネスモデルを熟知してから買うすぽさんの投資法とは
根本的に合わない」と強く感じたからです。
また、PR会社なのでラッパを吹くことが多く、みんなの株式との提携のように
「○○をやりました」と宣言したけどその後何もないという案件もありました。

もっと単純で納得できるビジネスモデルを有する企業を発掘して、
すぽさんと議論してみたいと思いました。

再分析を了承して頂いたのに、本当に申し訳ありません。

まりもさん、キャンセルの件了解です。
議論の意義を考えて頂いた上でご判断いただいたこと嬉しく思います。
今後もよろしくおねがいしますね。

サイバーエージェントの分析をお願いします。
私は、ここは非常に強固な堀があり、成長性も期待できるのに今の価格は安いと考えています。
強固な堀は、「(1)SNSを保有していることで効率的な広告宣伝方法をデータから客観的に分析でき、広告代理業に優位性があること。(2)SNSのデータと広告代理業の強みを生かして、ゲーム部門のマーケッティング・広告宣伝が同業他社より優位に行えること。(ゲームもただ作って売るだけのではなく、課金しやすいユーザーを分析し、特定のターゲットに効率的に宣伝ができる。)。つまりは、SNS、ゲーム、広告代理業が相乗効果あり、他社が容易に真似できない強固な堀があると思います。

そして、投資部門の投資先も目の付け所が良く、将来のソフトバンクやバークシャーも想像されます。投資の考え方はおそらく、ソフトバンクやバークシャーをよく研究されているのだと思います。投資銘柄に、制約の無い自由な風潮を感じます。

よろしくお願いします!

トルネコさん、ありがとうございます。

ブログは引っ越しましたので、今後は新しいブログにお越しください。
http://www.spotoushi.net

サイバーエージェントの件了解しました。新しいブログにて議論させてください。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501355/60910629

この記事へのトラックバック一覧です: ★銘柄分析依頼での考え方(ルール)について:

« 売買履歴(2015年9月1日) | トップページ | ポートフォリオ6銘柄の損益(2015年8月) »