« 1%、5%、10%、どれを選ぶ? | トップページ | ポートフォリオ8銘柄の損益(2015年5月) »

2015-05-27

売買履歴(2015年5月27日)

売却 7148FPG 999円で約11%(保有の半分)売却

今回の記事を受け、中長期株というニュアンスが下がったと判断し、短期の値動きが気にならない程度に保有割合を調整しました。

今月初旬に、四半期決算の過剰売りに対する衝動買い(追加)をしましたが、概ねそれぐらいを売るイメージです。

« 1%、5%、10%、どれを選ぶ? | トップページ | ポートフォリオ8銘柄の損益(2015年5月) »

投資成績」カテゴリの記事

コメント

今回のニュースでよく分からなくなりましたがまだ保有するつもりです。
すぽさんは現値で適正だという判断ですか?

あれ??レイフォンさんとのやりとりでおおむねスタンスをお伝えしたつもりでしたが・・・・
株価だけで言えばPER20を切るような状態ですので割安と言えますが、法改正次第では、27年度以降どうなるかわかりません。
・直近それ以降の業績不安はほとんど無し。それを受けて高騰する可能性あり
・法改正のニュース次第では悲観的な見方が拡がる可能性もあり、下がったきり戻ってこない可能性もある
この2つをどう捉えるかという話だと思っています。

ーーーーーーーーー

さて、ご質問の件ですが、個人的にはあまり楽観出来ない印象を持ちました。今回の施策(リスト提出)だけで言えば海外と同水準が限界なので、業績への直接的影響はないでしょう。
ただ、記事を読むと金融庁がFPGのやり方を目の敵にしているような印象があり、定率法廃止も本気で進めてきそうです。

しかし、FPGの業績に影響を及ぼすのはまだまだ先の話で、それまでは大きな駆け込み需要も見込めます。現在の株価も割安ですし上方修正も十分あり得ます。

プラス要素とマイナス要素が共存する不思議な状態で、株価も不安定になるかもしれません。中長期的な株ではなくなりつつあるように思います。

ほんと金融庁の目の敵にされているといった記事でしたね。私もFPGは主力で持っておりましたが、ほとんど売却してしまいました。今の株価は割安で魅力的ですが、ここ数年でも減価償却方法に関してはよく法改正されてますし、定率法廃止になると、一発でアウトですもんね。
投資家心理としては、今回の記事で法改正を強く意識する方向へむかったと思いますし、上値は難しいような感覚を持ちました。

私もFPG売却いたしました。
理由は一緒です。
安心して持てない状態なのと、予想が立たない。
業績に影響が何もないとしても、株価には盛大にあったわけで。

本当に影響がないのがわかった上で、上方修正でもない限り前回の高値を超すイメージも湧きません。

でも現状の業績が続いていくなら、今の株価は魅力的ですね。

JOKERさん、すりぃさん、ありがとうございます。

屈指の成長力と、法改正リスク。
なんとも不思議な株ですが、半身で待つぐらいのスタンスが精神的にいいように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501355/61655137

この記事へのトラックバック一覧です: 売買履歴(2015年5月27日):

« 1%、5%、10%、どれを選ぶ? | トップページ | ポートフォリオ8銘柄の損益(2015年5月) »