« 分析依頼:3076あいホールディングス(3.0) | トップページ | 分析依頼:3675クロス・マーケティング(3.5) »

2014-09-11

分析依頼:9414日本BS放送(4.0)

とむさん
日本BS放送分析できました。テレビ局の「若者」で、成長余地を感じます。3.5に近い4.0です。
日本BS放送は、BS11を運営するテレビ局で、ビックカメラが90%の株式を保有しする連結子会社です。売上は78億円とテレビ東京の1/15しかありませんが、営業利益率は約20%と既にビジネスとして安定しています。
基本のビジネスモデルは「電波独占型」です。これにより過当競争は生まれません。分析ポイントは「成熟したテレビ産業の中で、この企業をどう見るか」だと思いますが、今のテレビ業界の中で、日本BSは以下の3つの優位点(追い風)があるように思います。
  1. アナログからデジタルへ
  2. マスからニッチへ
  3. 無名から有名へ
1について
テレビ局は歴史ある企業ばかりで、アナログ放送時代に培った地方分権型のグループ会社を抱えています。日本BSのIRでも指摘しているように、これはデジタル放送時代には明らかに非効率な仕組みです。日本BSはデジタル放送新規参入組としてこのムダを持たず、利益率向上に大きく貢献しています。
2について
いわゆる民放5局は、視聴率10%を争っており基本的に「マス」を意識した番組しかつくれません。日本BSなど新規参入組は失うものがありませんので、ニッチ・マニア受け番組に特化できます。世の中もネット時代になり多様性が増しています。ニコニコ動画、5時に夢中、ジョジョ、韓流・・・、こんな番組はマスではつくれません。こういうニッチな新しい市場が成長ドライバーとして残されています。
3について
当たり前ですが、今の民放5局が今以上に認知度を上げることはできません。認知度が低いというのは実は幸せなことです。
急成長という感じではありませんが、これらの優位点を持って順調な成長が期待できます。
株価は来期PER11.7です。
邱永漢さんは、「株は大人の体格になる前に買え」とおっしゃっていましたが、そんな格言を思い出す企業です。株価も安いので面白いと思います。

« 分析依頼:3076あいホールディングス(3.0) | トップページ | 分析依頼:3675クロス・マーケティング(3.5) »

分析依頼」カテゴリの記事

コメント

すぽさん、
はじめまして。ハンドルネーム「チョクゼン」と申します。

分析依頼はどう申し込めばよいのかわからず、コメント欄に書きました。
私が気になる銘柄は 8087 フルサト工業(株) です。
こちらの銘柄に対する見解、分析を可能でしたら伺いたいです。
私の背景は、

- 株歴4ヶ月ほど
- ゲーム株をずっとホールドし続けている
- 上り調子のときは買い増ししていたが最近手放そうかと思っている
- 他のセクターも物色し始めた

といったところです。
何か失礼などあるようでしたら、ご指摘下さい。

スポさん様、株価分析依頼への丁寧なご回答、ご苦労さまです。知り合いでもない方の依頼を真摯に受けて分析されるとは、本当に頭が下がります。分析を見ていてひとつ気になったのですが、スポさんは来期PERという表現を使われておりますが、今期決算予想のPERでしたら予想PERという表現がふさわしいのではないでしょうか。来期PERといいますと、通常は来期(3月決算であれば、現在なら2018年3月期)決算予想のPERになるのではないかと思います。よろしくお願いします。

すぽさん、いつも興味深く拝見しております。
質問なのですが、すぽさんの場合、「2倍になったら半分売る」を実行したり、全売却したりした銘柄がまた下げた場合、再び買い戻すことはありますでしょうか?その場合、どれくらい下げたらどれくらい買い戻すのかといったルールはありますでしょうか?
分析依頼殺到でお忙しいとは思いますが、お時間ありましたらご意見お聞かせいただきたいです^_^

いつも楽しく拝読させてもらっています。ありがとうございます。

デジタルガレージ4819 は利益率、営業CFが安定しませんが今後5年くらいを見ると爆発力がありそうです。 すぽさんの分析をお聞かせくださるとありがたいです。

現在まきさんのクロスマーケットを分析中です。

>チョクゼンさん
分析依頼ありがとうございます。前に4件分析依頼をいただいていますので、しばらくお待ち下さいね。

>ミキオさん
ご指摘ありがとうございます。予想PERという表現がなんとなくしっくり来なくて、来期PERと書いていました。一般的には予想PERだという指摘はごもっともですので、今後は修正しますね。
(パーソナルなブログのつもりだったのですが、読んでいただける方も増えたので正しい表現を心がけます)

>にのさん

再購入についての基準は特にありません。原則で言えば「4.0以上となるような割安に戻ったら」ということになると思いますが、邱永漢さんは「3年ぐらいで保有株を見なおす」とおっしゃっていて、その意見に同意です。
3年ぐらい経つと、「保有株は概ね割高になり、新しい成長企業も現れるので、保有株だけに注目しているわけに行かないだろう」ぐらに考えています。

>アーケードさん
質問ありがとうございます。前に5件依頼を頂いていますので、その次に分析しますね。よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501355/60297112

この記事へのトラックバック一覧です: 分析依頼:9414日本BS放送(4.0):

« 分析依頼:3076あいホールディングス(3.0) | トップページ | 分析依頼:3675クロス・マーケティング(3.5) »