« 割安株ではなく、成長株 | トップページ | 6965浜松ホトニクス(3.5) »

2013-12-15

株が大好きだ

大学生のころ
私は大学生の頃から「ヒット商品」が大好きでした。例えばスーパードライのヒット。消費者から見れば、もしかしたらラガーよりちょっと飲みたいビールが出てきたというだけのことかもしれません。しかし、企業側から見れば王者キリンが弱小アサヒに追い抜かれるという驚愕の変化が起こっており、そこで働く社員や関連する人たちの生活は大きく変化します。
新しいものが生まれることで世の中がちょっと便利になり、消費者の選択がちょっと変わることで、企業や働く人たちの人生が大きく変わる。その不思議さとダイナミズムに面白さを感じていたのです。

そんな思いを持ちつつ、私は普通のサラリーマンになりました。世の中にはマーケティングや経営学なる不思議な学問があることを知り、色々な本を読み漁りました。その中でどんな企業が高収益となるのかが次第にわかっていく一方で、この知識をどう使うか持て余してしまい、モヤモヤした思いをもっていました。
この知識を活かすなら起業するしかない。でも本当に起業したいのか。そんな思いでいました。

株に出会う
そんな中で株に出会いました。自分のお小遣いで起業できるこの仕組みを知り、自分の知識が使えることに興奮しました。また株を勉強する中で「金持ち父さん貧乏父さん」やバフェットさんの本、邱永漢さんの本を読んだことで、世の中のお金の仕組みがどんどんクリアになってきました。

  • なぜ孫正義さんが、イチローの100倍金持ちなのか
  • 日本中の大多数が株式会社で働いている事実。これは日本の富のほとんどが株式会社によって生み出されているということだ。
  • よく考えると部屋を見回して見えるもののほぼ100%が、株式会社で作られている。

今まで見逃していた色々なことが、株式を中心としたお金の流れを学ぶことで、鮮やかに見えるようになったのです。

ファンドより個別株を選ぶ理由
ファンドより個別株の方が良いと考える理由を、過去のエントリでは「成長もしない企業を買う必要がないから」と理性的に書いていました。でも、本当はもう少し感情的なところで「個別株でなければビジネスの醍醐味を味わうことができず、面白くない」と思っており、どちらかというとその感情が私の投資スタンスを決めているように思います。

ヒット商品やサービスを通じて世の中を変えよう。世の中で山ほど行われているそんなチャレンジに、自分が望む企業にだけ、自分が望むリスク分だけ参加できる。そして、参加中はその企業の成功のプロセスを共有でき、最終的にうまく行けばリターンまで生まれる。

こんな手軽で楽しいゲームは他にありません。

株が大好きだ。

« 割安株ではなく、成長株 | トップページ | 6965浜松ホトニクス(3.5) »

投資一般」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。
本年も、よろしくお願い致します。
ブレインパッドの売却益で、年末にユナイテッドアローズを購入しました。
株式投資を始めた頃は、ヤフーファイナンスの予想銘柄で売買してたボクですが、今では売買よりも自分なりに企業を調べる時間が愉しくなりました。
まぁ、利益が出てるから、愉しいんでしょうけどね。(笑)

edgeさん
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

自分で考える投資が愉しくなってきたとのこと、何よりです。そういう投資家が増えて欲しいと思ってブログを書いていますのでとても嬉しく思います。
今年も書き込みよろしくお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501355/58759694

この記事へのトラックバック一覧です: 株が大好きだ:

« 割安株ではなく、成長株 | トップページ | 6965浜松ホトニクス(3.5) »