« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013-06-29

おすすめ国内株5銘柄の損益(2013年6月)

130629

130629_3

コード

銘柄名

平均取得価格

現在値

損益

配分

2492

インフォマート(3.5)

317

1,963

+520.2%

4,799

4689

ヤフー(4.0)

24,374

48,900

+100.6%

0

4751

サイバーエージェント(2.5)

66,667

190,000

+185.0%

0

7844

マーベラスAQL(4.0)

13,352

45,000

+237.0%

0

2127

日本M&Aセンター(4.5)

2,295

5,530

+141.0%

5,751

3092

スタートトゥデイ(3.5)

842

1,940

+130.4%

4,978

6054

リブセンス(3.5)

1,811

5,120

+182.7%

0

3660

アイスタイル(4.5)

697

642

-7.9%

2,763

3630

電算システム(4.0)

1,259

1,062

-15.6%

2,278

3655

ブレインパッド(4.0)

1,275

1,466

+15.0%

0

現金

8,157

合計

28,725

+187.3%

(参考)2012/12/31

15,020

2013年成績

+91.2%

総評
今月も不安定な月でしたが、日経平均は月で見ると横ばいでした。スタートトゥデイが安定感のある動きで、日経平均には勝てたようです。

売却について
中国の不安なども台頭してきて、世界の投資環境が少しづつ悪化している印象を受けています。VIXも20ぐらいまで進んできました。
参考:こういう時にはVIX指数(恐怖指数)

Vix
下落時に備えて2銘柄(ヤフー、ブレインパッド)を売却しました。売却の軸は「業績がいかに見通せるか」です。2社とも素晴らしい企業ですが、業績の安定性で他の5銘柄に劣後していると判断しました。

  • インフォマート:長期的な市場拡大余地。中期計画での大きな成長予測、特に原価償却終了での大幅増益。
  • 日本M&Aセンター:成長力に全く陰りなし。
  • スタートトゥデイ:増収増益間違いなし。(成長はやや安定期に)
  • アイスタイル:先期は投資による利益減で今が投資チャンス。今年だけではなく、来年あたりの業績で株価の大幅上昇を狙う。
  • 電算システム:ビジネスモデルに安定感。PERが低めでブレイク待ち。

2013-06-25

2銘柄売却しました

キャッシュポジション改善のため、2銘柄を売却しました。

3655ブレインパッド

1,310円で売却しました(平均購入単価1,277円)。レシレコ爆弾に夢はあるものの、

  • 他の銘柄に比べ、業績予想に懸念が残る
  • PERが高め
  • この不安定な市場の中でプラスだった(買った時より割高)

という点を踏まえて売却しました。

4689ヤフー

46,550円で売却しました(平均購入単価24,374円)。

  • 経営者の変更および爆速経営で、株価も2倍程度に上昇
  • 企業規模が非常に大きく、大企業的な成長にならざるをえない。
    10%~15%程度の成長は狙えるが、20%の成長は難しい。

営業利益、キャッシュ・フローなど、安定性は抜群で素晴らしい企業ですが、他の企業に比べて「心中したい」とまでは思えませんでした。

というわけで、ちょっとキャッシュが厚くなりました。

2013-06-16

GMOクリック証券

このサイトでも積極的に紹介してきた財務諸表分析サイトSheresが終了し、GMOクリック証券の財務分析機能として統合されてしまいました

しばらく様子を見ていましたが、やはり不便なので思いきって口座開設しました。

クリック証券を使ってみての感想は、

  • シェアーズで有料だった機能まで無料で使える。素晴らしい。財務分析作業が劇的に改善。
  • 海外株がない、投資信託のラインナップが弱いといった弱点があるものの、手数料が安い、CFDなど新しいタイプの投資環境が充実して、マネックス証券だけでは出来ないことができるようになる。

と、サブの証券口座としてよい証券会社だと思いました。口座開設に抵抗が無い方はオススメです。GMOクリック証券


2013-06-01

おすすめ国内株7銘柄の損益(2013年5月)

130531

130601_2

コード

銘柄名

平均取得価格

現在値

損益

配分

2492

インフォマート(3.5)

633

4,120

+550.8%

5,036

4689

ヤフー(4.0)

24,374

46,300

+90.0%

3,663

4751

サイバーエージェント(2.5)

66,667

198,200

+197.3%

0

7844

マーベラスAQL(4.0)

13,352

45,500

+240.8%

0

2127

日本M&Aセンター(4.5)

2,295

5,440

+137.0%

5,657

3092

スタートトゥデイ(3.5)

842

1,507

+79.0%

3,867

6054

リブセンス(3.5)

3,622

7,790

+115.1%

0

3660

アイスタイル(4.5)

697

691

-0.9%

2,974

3630

電算システム(4.0)

2,518

2,303

-8.5%

2,469

3655

ブレインパッド(4.0)

1,275

1,249

-2.0%

2,645

現金

1,883

合計

28,194

+181.9%

(参考)2012/12/31

15,020

2013年成績

+87.7%

総評
今月は乱高下もあり面白い1ヶ月でした。日経平均は1,000円以上の下げなどもありましたが、1ヶ月で見れば横ばいです。インフォマートが頑張ってくれたので日経平均には勝てたようです。新規購入としては、電算システム、ブレインパッドを、売却はリブセンスです。

リブセンス
非常に素晴らしい企業ではありますが、PERが70を超えはじめて新規であれば絶対に買わない水準まで上がってしまいました。大暴落した5/23に7670円ですべて売却しました。

新規銘柄について
2銘柄購入しました。2社とも良い企業とは思いますが、もう少し安い値で購入すべきだったと思います。ちょっと冷静を欠いた購入だったかもしれません。
全体のPFとしてもキャッシュポジションが少なめなので、今後の検討課題とします。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »