« 邱永漢さんのご逝去にあたり | トップページ | おすすめ国内株4銘柄の損益(2012年5月) »

2012-05-21

2305 スタジオアリス(4.0)

2012年5月21日追記

金融不安で、一度上がってしまった株価が戻って来たので購入しました。(少額ですが)

(2012年5月19日現在)1,254円 PBR 1.46 PER 8.04 配当利回り 3.59%
自分の平均購入単価 1,252円

--------------------------------------------------------------

2012年3月23日

子どもが生まれたので記念写真市場が気になり調査しました。
スタジオアリス、良い会社ですね。

「記念写真」市場を再創造する企業

写真市場といえば、コダックや富士フイルムに代表されるように、衰退を通り越して消滅してしまった市場です。
しかしその中でスタジオアリスは、「記念写真」にターゲットを絞り、街の写真屋さんとは一線を画すサービスによって、今まで記念写真を取らなかった人の取り込みやリピーターづくりに成功し、高収益&成長を続けています。
この企業のビジネスモデルはなかなか説明しづらいところですが、

  • 新たな業態を作ったことによる独占的地位
  • 「思い出作り」というお客さんのコスト意識が弱くなる市場
  • 「子どもへの出費」市場の拡大

といった内外的な強み・好条件の下で、競争をしっかり避けつつ順調に成長を続けています。ビジネスモデルとしては弱めですが、新たな敵が入ってくることもあまり想像できず、しばらくは安泰でしょう。

営業利益率は10%~20%と高収益。成長面でも伸び率は小さいながら着実に成長しています。また、昨年度はコスト面の改革を行い利益率が10%前後から20%近くまで急成長しており、今後もこの利益率近く望めます。

株価は安めです。
(2012年3月23日現在)1,263円 PBR 1.47 PER 8.09 配当利回り 3.56%
自分の平均購入単価 (未購入)

高成長は望めないものもの、新たな市場を創造する力強さがあり競争面でも安定しており、株価も割安です。
配当性向も33.3%方針で株主優待もあり、株価が下がる理由はあまり思いつきません。
お買い得度は4.0です。私の投資対象になり得ます。

« 邱永漢さんのご逝去にあたり | トップページ | おすすめ国内株4銘柄の損益(2012年5月) »

日本株」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501355/54288337

この記事へのトラックバック一覧です: 2305 スタジオアリス(4.0):

« 邱永漢さんのご逝去にあたり | トップページ | おすすめ国内株4銘柄の損益(2012年5月) »